お料理

この『龍峡亭』では
山の香り、渓谷の恵み、天竜川の味
土地の食材をふんだんに使ったご馳走を堪能いただけます

コース料理(ご夕食)

飯田・下伊那地方の素朴な郷土会席を、四季のメニューでご用意いたします。
南信州の風土に育まれた、大地の恵みと郷土の味をお楽しみいただけます。

料理を盛りつける食器は、飯田市で江戸時代から続く焼き物・尾林焼を用いております。
当館名物鯉のうま煮は別注になります。

※下記のお献立は、標準的なコースです。追加メニューのご要望も承ります。

※季節によって、お献立の内容は異なります。

【参考情報】
龍峡亭・土地の四季の食材を使った素朴な郷土会席(All About)

【お品書き】

一、食前酒 自家製またたび酒
一、先付  天龍蜂
一、前菜  じゅんさい 公魚しぐれ煮 川海老 一口五平 チーズ豆 天豆照煮 博多厚焼き
一、御椀  すっぽんしんじょスープ仕立
一、造り  信州鯉のあらい
一、強肴  鯉のうま煮
一、凌ぎ  元祖徳利そば
一、小皿  塩の街道 信玄鯖鮨
一、揚物  岩魚あられ揚げ 海老蓮根寄せ 芹黄身揚げ
一、水菓子

 

天ざる五平セット(ご昼食)

五平もち・おそば・山菜など、南信州の土地柄を活かした食材が楽しめます。

※ご昼食については、当日か事前にお問い合わせください(事前の予約も可能です)。
※舟下りや温泉とセットになった日帰りプランもご用意してます。

馬刺し

通称「桜肉」の代表的な食べ方です。
くせがなくやわらかいお肉は、信州を代表する美味の1つ。

低カロリー・高タンパクで鉄分も豊富なので、健康にも良いと云われています。

鯉の照り焼き

鯉は昔から南信州の郷土食であり、お祝い事で食されてきました。
龍峡亭70年来の伝統の味で、“うま煮”とはちがう香ばしい味をお楽しみいただけます。

山女の塩焼き

その女性的な美しさから“山女”“山女魚”とも表記されます。
くせのない淡白な味は、川魚の苦手な方にも好まれます。

デザート(苺のムース)

地元今田平で栽培された苺を使い、季節の香りただよう甘酸っぱいムースにしたてました。
(デザートは季節によって異なります)